セゴリータ三世&ナースmarinaの留学と一人旅 | セゴリータ三世のおもしろかったりつまらない動画の紹介。marinaの留学と一人旅中のお話を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by marina on  | 

航空機の事故 LCCは危険なのか

こんにちわ。

先日、ドイツに向かっていた飛行機が
墜落しましたね。
犠牲になってしまった方々に対しては、
本当に残念でなりません。

墜落していくとき、何を感じるのでしょうか。
考えるだけで恐ろしくなります。

ただ、人事には感じられません。
最近飛行機に乗る頻度が増えました。
4月には韓国
5月にはフィリピンへ行く予定です。

色々調べてみると、航空機事故に遭う確立は
非常に低いです。
また、海や山に突っ込むのが全てじゃありません。
でも!!報道されるのはこのような大きな航空機
事故
ばかり
なんです!!

だから怖いんです!!

韓国に行くときはイースター航空
フィリピンに行くときはセブパシフィック
を利用します。

両方ともLCCで、
セブパシなんて往復約1万円で買いました。

セブパシはたまにセールをしていて、
チケット1000円の時があるんです。
この価格の安さからか、
韓国のフライトに不安はないのですが、
なぜかフィリピンのフライトが怖いんです。。。

私が乗るときに墜落するんじゃないかって。
今回フィリピンに行く前には身の回りの整理を
しようかな・・・なんて考えています。

自分の飛行機が墜落するかどうか・・・
これは運だと思っています。


でも、LCCだから信用できない!!
と考える人も多いんじゃないかなって。

今回の事故はドイツのジャーマンウィングス、
ちょっと前にはマレーシアのエアアジアが、
事故を起こして世界に衝撃を与えました。

しかし、LCC以外の会社も事故を起こしており、
LCCだからとは一概には言えません。

もしLCCが航空機事故ばかりおこしていたら、
利用客は減り、チケットも安いのだから、
潰れるでしょう。

また、ある記事では、
LCCは古い航空機を使っていると思われがちだが、
古い航空機はメンテナンスに費用がかかるため、
トータルでみれば新しい航空機を買う方が
費用は安い、

と書いてありました。

と言うことは、
新しい飛行機=メンテナンスに手抜き?
と思ってしまいましたが・・・笑

LCCが安いのは、徹底的にサービスを削り、
できることは客室乗務員が行っているためです。

なぜ航空機事故が起きたか解明しなければ、
メンテナンスの問題なのか、天候なのか、
または機長自ら墜落したのかわかりません。

今回のドイツの航空会社の航空機事故では、
副操縦士が過去にうつを患っていて、
故意に墜落させたかもしれない、という記事
もありました。

私はいずれにせよ、
起きる確立の低い航空機事故に自分が遭ったら、
LCC云々ではなく、運なんだと思います。


航空機事故に遭ったとき、生存率が高い
と言われているのは機体の後方です。
ビジネスなどを利用して事故に遭ったら、
前方という事から生存率は低くなるでしょう。

エコノミーの何倍も高い席に座っていても、
事故が起きたら生存率が低い。。。



なんて考えてみたけど・・・
今回はなぜか不安。

今後も無事にフライトできるといいな。

Category : 旅行
Posted by marina on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sgrt3rd.blog.fc2.com/tb.php/22-128cde22
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。