セゴリータ三世&ナースmarinaの留学と一人旅 | セゴリータ三世のおもしろかったりつまらない動画の紹介。marinaの留学と一人旅中のお話を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by marina on  | 

遅延の時の対処は万国共通??フランスの電車事情①

こんばんわ。Marinaです。

フランスを旅行していた時です。
パリからモンサンミッシェルに行きたくて、
パリ→レンヌ(近くの街)まで
TGVと言う新幹線の様なもので行きました。


モンサンミッシェル


ちなみに、パリからモンサンミッシェルまでは
パリからレンヌまで電車で行き、そこからバスで
行く方法以外にもいくつかありますが、
この方法が最短最良のようです。

私もこの方法で行きました。
(全て個人手配のため)




パリのモンパルナス駅についたら、
めっちゃめちゃ多くの人がいました。
自分の乗る電車が到着するホーム
を確認するために、電光掲示板の近くに
大勢集まっていました。

そこで、遅延していることを知り、
予定より1時間程遅れて出発しました。

せっかく暗くなる前に着く電車を選んだのに。。
もちろん到着したときには真っ暗ですよ!!

遅延してるときって、出発してからも順調に
進みませんよね。約2時間で着くところ、
3時間近くかかってました。

車内では何か放送していましたが、
もちろんフランス語でわかりません。

まーいーやと思ってました。
そんな時、何かをきっかけに隣のおば様と
お話を始めました。
フランス人のおば様で、一生懸命英語で
私に話しかけてくれました。



フランスを旅行して感じたのは、
彼らは本当に英語を話せません
ツーリストインフォメーションのとこですら、
英語を話せても対応が適当。

あ、でも田舎の方は、もちろん英語話せないけど、
優しかったです。どこの国も、都会より田舎の方が
優しいんですね。



このおば様すごく優しくて、
電車が遅延して、
お詫びに軽食を出してくれてる

とフランス語で教えてくれました。

通路反対のおば様たちも、既に軽食を貰ってて、
指をさして教えてくれました。

あと、なんで遅延したか。
それなんですが、意思疎通が完璧ではないので
合ってたのかわかりませんが・・・

線路の近くで
自殺をした人がいた か 殺された人がいた
ために、遅延したそうです。。

とにかく、誰か死んだみたいでした。

自分でお菓子を持っていたので、
軽食はどこにあるのかもわかんないし、
まーいーやと思って、お菓子を食べ始めたら、

『あら、お腹空いたの?私がとってきてあげるわ』

と、フランス語で(恐らくこんなことを)言って、
取ってきてくれました。
ちゃっかり自分の分ももう1つ笑


ほんとに優しいおば様でした。


日本では新幹線や有料特急みたいのに
乗らないのでわかりませんが、
こういうサービスってあるんでしょうか?




ちなみに軽食の中身に、りんごのペースト
みたいのがありました。
嚥下障害の人でも食べられそうな。。。笑
ちょっと謎でした。

あと他のブログのコメントからの情報で、
払い戻しもできたようです。
夜に着いて日本語じゃないとこでそんな元気
なかったですけどね。

モンサンミッシェルは、よかったですよ~

モンサンミッシェル1

モンサンミッシェルの話はまた今度します。

Category : 旅行
Posted by marina on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sgrt3rd.blog.fc2.com/tb.php/23-20addd58
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。