セゴリータ三世&ナースmarinaの留学と一人旅 | セゴリータ三世のおもしろかったりつまらない動画の紹介。marinaの留学と一人旅中のお話を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by marina on  | 

入国審査にて。この対応どうなの?!

marinaです

月曜日に韓国から帰ってきましたー



海外旅行のときにいつも心配なのが


イミグレーション受託手荷物





イミグレーション
  =入国審査





機内で配られる用紙に
・名前
・生年月日
・滞在場所
・滞在目的
・滞在期間
等・・・・

を書いて、
パスポートと一緒に出して、
指紋や写真を撮られます。




国によってはかなり厳しいです。
私が行った国の中ではイギリスが一番厄介でした。






で、韓国は、



めっちゃ簡単です。
毎回何も聞かれません。
でも何か聞かれるかなってどきどきはしてます





そして帰国時、
日本人が日本に帰ってくるのは簡単です。
イミグレでパスポート出すだけです。









で、今回の帰国時に感じたことがあります。





案内してるおじさんが外国人横暴





聞いていると英語は
please wait
please go

この程度。







日本人と記されていた方へ行ったはずなのに、
外国人用の窓口へ出てしまいました。



日本人用の窓口へ行くと、
日本人ぽいおっちゃんが何か用紙を
案内係のおじさんに見せてました。
(特別なビザを持っている人かな・・・?)




案内おっさんは

『書いたか?ここ抜けてるじゃねーか!
はい、もう一回!!GO!!please』



取ってつけたようにpleaseって・・・・




でもこの日本人ぽいおっちゃんも悪いんです。
だって、またか~また通れねぇな~
って顔でにこにこしてたんだもん
オイオイ・・・




で、そのおっちゃんが書きに行ったら、
私に向かって案内係のおっさんが




『wait please』





って言って、




後からきた日本人に、


はい、日本人の方はこちらです。
こちらでもう少しお待ち下さい。
パスポートのみご用意下さい。』




と言って、空いてる窓口へ案内したんです。






は?






なんだこの日本語英語対応






英語で雑に言われ、
でも日本語では丁寧に言っていることが
わかっちゃうからカチーンときました。





日本人ぽいおっちゃんも日本語理解してたと思います。





案内おっさんは、私が外国人用窓口からきたから、
日本に住む外国人と思ったんでしょう。



日本人用窓口は永久居住できる?特別な?ビザを
持った人も利用しています。




日本人の案内だけしてるなら
英語が話せなくてもいいと思うけど、
でも空港で働いているんでしょ?
英語もっと話せるようにしなよ!!




いくら英語が下手でも対応に差がありすぎる





と思った。







でも、案内のおっさんも
必要なものを書かずに窓口に並ぶ
日本人ぽいおっちゃんみたいのを
毎日相手にしていらいらしているのかもしれない。





いちいち丁寧に案内する余裕のない程
疲れている人なのかもしれないし。







でも誰にでも優しくできたら素敵なのにね




次は今回の旅行で経験した
受託手荷物の意外な落とし穴をお話します!!

Category : 旅行
Posted by marina on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sgrt3rd.blog.fc2.com/tb.php/29-32e8aaf7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。