セゴリータ三世&ナースmarinaの留学と一人旅 | セゴリータ三世のおもしろかったりつまらない動画の紹介。marinaの留学と一人旅中のお話を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by marina on  | 

フィリピンの電気事情 節電する気はないのか!!

日本は徐々に暑くなってきて、
クールビズで軽装の会社員が増え、
冷房が必要な時期になると、



節電




が叫ばれ、






設定温度28度まで







と言うのを、
日本人なら誰でも知っているくらい
毎年聞きます。







地球温暖化の影響で、
年々暑い日が増えてますが、
だからただ涼しくしようというのではなく、
日本人は環境にも配慮しようとしています。









フィリピンでは、
まったく





節電





はされていません。




皆さん納得できるのがこれでしょう。




モールやスーパー等の
建物内の温度









ガイドブック等でもよく、

『南国のため気温は高く日差しも強いが、
建物の中はクーラーガンガンで、
カーディガン等が必要』






長袖のカーディガンが必要









という、東南アジアのあるあるです。







フィリピンのモール、レストラン、コンビニ、
どこへ入っても、段々寒くなります。



意外と夜に屋外にあるレストランが心地よかったり・・・








では、フィリピンでは節電しないのか
電気代を気にしないのか







そうではありません。



フィリピンでも気にしているところはあります。







英語の語学学校









現在多くの学校で、
電気代を別途徴収
しています。



たいてい2~4人で部屋をシェアするので、
部屋で使った分の電気代を割り勘します。



電気代は1kwいくらと決まっています。

おそらく12~15ペソくらいでしょう。

また、1週間一律500ペソという所もあります。












環境うんぬんの節電ではありませんが、
実際自分で支払わなければならないため、
節電する生徒は多いです。







この電気代、
ルームメイト内で喧嘩起きるんじゃないかって思いませんか?











それが、意外とみんなうまくやってるんです。



でも、それよりもっと大きな事件がありました。
このお話は次回にしましょー

Category : 留学
Posted by marina on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sgrt3rd.blog.fc2.com/tb.php/38-4676237d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。