セゴリータ三世&ナースmarinaの留学と一人旅 | セゴリータ三世のおもしろかったりつまらない動画の紹介。marinaの留学と一人旅中のお話を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by marina on  | 

前代未聞の電気代騒動 その①

私がフィリピンにいて一番驚いた



電気代騒動



を今日は書きます。











ことの発端は、
1人の韓国人生徒バーニーが酔っ払って、
他の居住者の電気代の請求書を見たことでした。






彼、ポストに入っている請求書を出して見たらしいです。
しかし誰もそこには触れず。。笑





ポストから出しちゃだめでしょ!!





そして、自分達が1kwあたり、
いくらか高く払っていることを知りました。










この語学学校、
フィリピンの中ではかなりお高めなんです。
安さが売りのフィリピン留学なんだけどねー




それにはそれなりの理由があるのですが、
生徒からすると、

まだ払わせるのか

って感じちゃうんですよね~











バーニー、
翌日の月曜日から
授業のない時間にオフィスに来ては、
韓国人スタッフと話し合いを始めました。








なんで自分達は電気代を多く請求されているんだ










その時誰も詳しいことを話してくれませんでした。


私の立場を気遣ってmarinaには言うなって
他の生徒さんが言ってたらしいです。

スタッフだけど、
多くの生徒さん友達のように付き合っていたから。

全部一人の日本人の生徒さんが教えてくれました笑
ありがとうございました笑




あと、彼らは韓国語で話し合っていたので、
何か聞こえてきても理解できませんでした。









彼らの話し合いは日に日に
エグさを増しました・・・












話し合いに参加するスタッフの人数が増え、

バーニーは電気代意外の不満を言い始め、

女性スタッフが泣き出す様なひどいことを言っていたらしい。










話によると、韓国語には日本語以上に
汚い、罵倒するような言葉があるとか。










ただ彼、私の前では普通でした。


元々英語も堪能で、おもしろい子です。



話し合いのために
オフィスに入ってくるときは、


笑顔






話し合いを終えて、
オフィスを出るときは、

真顔











そしてついに決着の日が来ます。




木曜日、
ランチに行こうかな~って思ってたとき、
韓国人の校長に、







『これから秘密の会議ををするから、
誰もオフィスに入れないでね』











私に笑顔を向けたバーニーが
オフィスに入ってきて、奥の部屋へ行き、







wi-fiが切れ









ドアが施錠され








廊下でフィリピン人スタッフが待機









何が起こるのかわからず、
おなかが空いたけどランチへ行けず、
ネットも使えないから仕事もできず。














その②へ続く

Category : 留学
Posted by marina on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sgrt3rd.blog.fc2.com/tb.php/40-e66c1500
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。